FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

再びガンジー(インド旅行59)

 この日の観光については、各観光地間は全てオートリキシャーを利用した。相場については、3~4キロ程度の近距離移動で100ルピー(約150円)と定め、それ以上の金額をふっかけられても妥協しなかった。こうした相場感を決めておくと交渉もスムーズに進む。ここに至るまでの行程においては非常にうまくいっていた。
 ラージ・ガート到着後、運転手にここで待機するよう依頼した。交渉の結果、1時間待機+ホテル送り=150ルピーで契約成立。ドライバーにとって金額的には決して悪くない数値である。
 ラージ・ガートとは、暗殺されたガンジーが火葬に付された場所である。神聖な場所ということで、私が訪れたこの日もインド人の家族連れや外国人旅行者などが祈りを捧げていた。続いて、ラージ・ガートから至近距離にあるガンジー博物館(午前中に訪問した記念博物館とは別物)を見学した。記念博物館と比べるとガンジーの遺品・写真・解説など展示の数が多く、ガンジーについて学びたい人にとっては最適な場所であると思う。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/270-c0c6c9b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)