FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

初の国内移動(バルト三国旅行33)

 この日は旅行4日目。ホテルで早めに朝食を取った後、昨日クローズしていたラトビア軍事博物館(火薬塔内部)を訪問した。
 内部にはラトビアの歴史資料が多数展示されており、私の英語解読速度で全て見ていくと丸1日かかるほどである。しかし、この日はリーガ郊外のスィグルダ観光を予定していたので、自身にとって興味深い近世以降の展示に絞って見学し、1時間半程度で切り上げてリーガ駅に向かった。
 リーガからスィグルダまでの所要時間は約1時間。鉄道・バスともに頻発しており交通アクセスは良好である。今回はバルト三国入国以来はじめて鉄道を利用することにした。ちなみに、運賃は1.5ラッツ(約300円)と日本と比べれば格安である。
 車両は外見こそ老朽化しているように見えるが、内部はかなり整っていて日本と比べても全く遜色ない。駅内であらかじめ購入しておいた揚げパンとミネラルウォーターにより少し早目の昼食を取るなど、快適な移動時間を経て定刻通りにスィグルダ駅に到着した。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/325-bee680fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)