FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

最後の晩餐(バルト三国旅行57)

 復路のカウナス⇒ヴィリニュス間は、最新型車両を連結する特急電車を利用することができた。料金は18リタス(約720円)と往路に利用した普通電車と比べて2リタス高いだけである。往路の車両自体も決して悪くはなかったが、快適性とスピードを考えれば断然特急電車の方がよい。
 カウナス出発から1時間程度でヴィリニュス駅に到着。昼食が遅かったのでしばらく市街地を散策してから、一昨日に訪問したレストランに再度入店した。この時に注文した料理は、先日も注文したジャガイモパンケーキ「ブリーナイ」とリトアニア風水餃子と呼ばれる「コウドゥーナイ」の2品である。
 ブリーナイは一昨日と比べてアップグレードしたメニューを注文した。ジャガイモのカリカリした食感と濃厚な味が大変マッチしており、まさにベリーグッドである。3日間で食したリトアニア料理の中では、ブリーナイが私にとってのベスト料理である。一方、コウドゥーナイも味そのものは悪くはないが、日本でも食せる風味であることから印象には残りにくい。だが、民族料理を一通り味わうことができたという点については満足している。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/350-fa2b921a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)