FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

初東南アジア(マレーシア旅行1)

 午前発のフライトでクアラルンプール(以下「KL」と呼ぶ)空港到着は17時頃。約7時間30分のフライトはそれほど長く感じなかった。また、初めて足を踏み入れる異国の地において、夕方到着はベストタイミングと言ってよいだろう。
 KL空港から中心部に向かう交通手段としては、鉄道・バス・タクシーがあり、鉄道はKLエクスプレス(特急電車)とKLトランジット(快速電車)の2種類がある。日本で言えば京成線のスカイライナーと一般特急電車という位置づけであろうか。ちなみに、各交通手段の料金は、安い順にバス<鉄道<タクシーの順であり、所要時間は短い順に鉄道<タクシー<バスである。
 私は、迷わずKLエクスプレスを利用すべく空港ターミナルからホームに移動。途中で両替を済ませてチケットを購入後、電車に乗り込んだ。片道の乗車料金は35リンギッド(1リンギッド=約30円、以下「リンギ」と呼ぶ)とかなり割高であるが(バスは10リンギ)、ノンストップで30分以内に中心部に行けるというメリットを優先した。
 車内は清潔であり、利用者の多くは外国人旅行者であった。快適な移動を経て電車は予定通りKLセントラル駅に到着。いよいよ旅の始まりである。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/354-5f4da380
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)