FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

駅近ホテル(マレーシア旅行2)

 通常の海外旅行において、初日の最寄り駅からホテル間の移動に当たっては多大な苦労を強いられることが多いのだが、今回は到着駅の真正面にホテルが立地していたため、その心配は全くなかった。
 ロケーションは事前に確認済であったので、迷うことなくホテル到着・チェックインを済ませた。今回3泊するホテルは、今年完成したばかりのスタイリッシュなビジネスホテルであり、料金は1泊朝食付きで1万円弱という私にとっては高級ホテルの部類に属する。3泊した感想としては、次回も是非利用したいと思わせるパーフェクトなサービス内容であり、今後海外旅行で宿泊先を選定する際には、このホテルの系列店を利用したいと考えたほどである。
 なお、余談であるがここで1つ奇妙な事件に遭遇する。それは、チェックインを済ませてフロントを去ろうとした矢先、フロントクラークから呼び止められた。よく見ると近くに日本のパスポートと航空券(Eチケット)が放置されており、彼はそれを私の物だと勘違いしたらしい。無論、さすがの私もパスポートを置き忘れるようなミスはしないのでその旨伝えたところ、彼は納得した上で、だがしかし困ったという顔を見せて最後には苦笑い。海外旅行にとって最も重要なパスポートを忘れるという事態そのものに唖然としたのであろうし、私も正直驚いた。貴重品管理はしっかり行いたいものである。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/355-7d6fe084
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)