FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

語学力不足(マレーシア旅行3)

 基本的な日常会話は問題ないと考えていた私の語学力だが、突発事態やトラブル状況下においてはその脆さを露呈してしまうこととなる。
 チェックインを済ませ、部屋に向かおうとエレベーターに乗り込んで階数ボタンを押したが、階数ボタンが点灯しない。理由がわからずまごついていたところ、運よくホテルマンが乗り込んできたので状況を説明したのだが、その説明の仕方は「アイプッシュボタン。バット、ノットターンライト。」のような、ほとんど文章の体を成していない言い方であった。
 結局、ルームカードキーをセンサーに照らした後にボタンを押すというシステム(おそらく一般的なシステムなのだろうが私は気づかなかった)であり、別段大した話ではない。しかし、パニック状況の下でこそ適切な英語を用い、自らの意志を正確に伝えることが重要であり、こうした意味においては自身の英語力がまだまだ未熟であることを痛感した一件であった。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/356-e7210fae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)