FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

新クライアントの経理処理

 都心でも猛暑日を記録するなど昨日から急に暑さが厳しくなっている。こうした中、私は新たに顧問契約を締結したクライアントの経理処理内容のチェックを日々行っている。
 これまで決算申告まで自力で行ってきたクライアントもいれば、知人からの紹介や前税理士の死去に伴い急遽引継ぐこととなったクライアントなども担当しているが、いずれにしても経理処理はクライアント毎にバラバラであり、その確認に悪戦苦闘している。
 今後の税理士は、会計・決算・申告という領域にとどまらず、経営支援にも積極的に携わっていくことが不可欠である点については論を待たないが、これは正確な経理記帳が前提であることは言うまでもない。クライアントと緊密なコミュニケーションを図りつつ、できるだけ早期に当所仕様の経理記帳ルールへの統一化・標準化を推進し、もって次なるステップに踏み出せるよう精一杯努めたい。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/36-97498559
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)