FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

マラッカ観光①(マレーシア旅行9)

 この日の観光ルートとしては、まずオランダ広場周辺に立地するムラカ・キリスト教会、オランダ統治時代に使用された水車や要塞跡などを散策した後、セントポール教会(ポルトガル統治時代の教会跡)・サンチャゴ砦(ポルトガル統治時代の要塞跡)・マラッカスルタンパレス(マレー王朝時代の復元王宮)の順に回った。
 これらはオーソドックスな定番観光ルートであり特筆すべき点はないが、最も期待していたスタダイス(オランダ総督の居住用建築物であり町のシンボル的存在)が改装中で入館できなかったことだけが残念である。ちなみに、KL観光に先立って初日に敢えてマラッカ観光を充てた理由は、スタダイスが月曜休館であり調整したためであるが(この日は日曜日)、完全に空振りとなってしまった。しかし、ここまで細かい情報を事前に把握することは極めて困難であると思われ、これは運が悪かったと諦めるしかないだろう。
 時計を見れば既に14時を過ぎていたので、チャイナタウンで昼食を取ることにした。向かったのはチキンライスで有名な食堂であり、ロケーションは事前確認済であったのだが、ピーク時間帯を過ぎているにもかかわらず店前には長蛇の列ができていた。待つこと30分でようやく入店することができ、定番のチキンライスを注文した。入店してから気づいたのだが、この店のチキンライスはライスの上にチキンが乗っているのではなく、チキンとライスボールが別個にサーブされる。味は期待通りにグッドであったが、ボリュームは少ないのでもう1人前オーダーしても良いほどである。ちなみに、料金は約12リンギ(約360円)と若干割高に感じられるが、マラッカでは超有名店であるので訪れて損はないだろう。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/362-cf810e5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)