FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

屋台料理の味(マレーシア旅行18)

 KL市内を走るモノレールに乗車してチャイナタウンの最寄り駅に到着。まず向かったのは、ガイドブックにも有名店として記載されていた豆腐花(豆乳を固めたものに甘い蜜をかけて食べるデザート)の屋台である。
 予定通り豆腐花を注文(約1.5リンギ=約45円)。予想に反して温かいが非常に美味である。その隣に豆乳ドリンクもあったので一緒にオーダーした(約1.5リンギ=約45円)。甘さが少し気になったが、味は十分合格点である。
 しかし、この2品よりも私が気に入ったのは、その斜め向かいの屋台で販売していたロンガン水である。ロンガン水とは、竜眼(ロンガン)と言われる実に砂糖を混ぜて作った健康ドリンクであり、暑さで喉が渇いていたということもあって一口飲んだ時の感動は忘れられない。しかも、1杯1.5リンギ(約45円)とKL市内で500mlペット水を購入する料金(1~1.5リンギ)とそれほど変わらない。結局この時には2杯オーダーし、翌日わざわざ再度来訪してもう1杯飲んだ。
 さらに、この付近に出店しているフルーツ屋台でカットフルーツを購入。この時にはジャックフルーツとドラゴンフルーツを食べてみた。どちらも非常に美味しいという程ではないが、いずれもほぼ初めて食べるフルーツであったので、味見ができたという点においては満足している。
 ちなみに、これらを全て食した結果、腹一杯になったので昼食はスキップすることにした。これまで何度か経験した時間が足りないことに因るものではないため、前向きなスキップと言えよう。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/371-6e734802
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)