FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

最後の食事を堪能(マレーシア旅行30)

 夕食は前日注文したサテーに加え、ミーゴレンとスターフルーツジュースを注文した。料金は合計で約23リンギ(約700円)であり、やはり街なかのフードコートと比べると割高である。なお、先のマッサージ店でドリアンアイスのサービスを受けたため、(アイスの場合には無関係かもしれないが)念のためアルコール摂取は控えた。従って、東南アジアでメジャービールとして知られるタイガービールの試飲は次回にお預けとなった。
 ちなみに、屋台でオーダーした料理や飲み物は、その屋台で調理・用意するわけではないようだ。例えば、サテーであれば付近に出店しているサテー屋台から取り寄せているし、ドリンクも別のドリンクスタンドのような場所からキャリーしているようであった。私が見た範囲での話であるので真相は不明であるが、この方が合理的であることは間違いない。従って、各屋台の値段もほぼ同額なのだろうと思われる。
 こうして腹一杯になり、帰路に周辺のショッピングセンターを散策しながらホテルに戻った。あとはKL空港に戻るのみであり、3日間という短期間でありながらも無事に旅できたことに対して安堵していたのだが・・・

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/385-4c9f1eea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)