FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

史上最大の人口密度(タイ旅行12)

 観光船で目的地最寄りの停留所で降りた後、10分ほど歩いてワットプラケオ(エメラルド寺院)と呼ばれるバンコクを代表する寺院に足を延ばした。
 この寺院についての詳細は、様々なガイドブックやインターネットで紹介されているので割愛するが、私が最も驚いたのはその見事なまでの煌びやかさ・美しさよりも、その凄まじいまでの観光客の数である。この日が土曜日ということもあったのだろうが、団体・個人問わずひっきりなしに観光客が押し寄せ、一時は周囲を歩くのも一苦労という状況であった。おそらく私が今まで訪問した観光スポットの中では、最も人口密度が高かったのではないかと思う。だが、この寺院がそれだけの魅力を有していることも事実であり、今回旅行の中で記憶に残るトップ3には入るスポットである。
 そしてその人気を反映するかのように、入場料は500バーツ(約1,600円)と超高額である。仮に入場料が1,000バーツであっても必ず訪問するであろうことを考えれば、このプライスには納得するしかないだろう。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/400-50af0f82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)