FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

撮影禁止の宮殿(タイ旅行14)

 既にワットプラケオの高額な入場券を購入済であったことから、ウィマーンメーク宮殿には無料で入場することができた。
 この宮殿は世界的にも珍しい木造建築であり、かつての王族の住居として一般公開されている。しかし、残念ながら内部は撮影禁止であり、外観から2~3枚の写真を撮ったに過ぎない。加えて、カメラ・携帯電話・飲食物などを含むセキュリティチェックはかなり厳しく、手荷物は全てコインロッカー(有料で20バーツ=約60円)に預けさせられた。
 宮殿及びその近辺の散策を終えた後は、カットフルーツ屋台でグァバを購入し(20バーツ=約60円)、それを食べながらチャオプラヤ川沿いの船着き場まで歩いた。一言で「歩いた」と表現しているが、炎天下の中の2~3キロの移動は結構きつい。私は街並みを見ながら歩くのが大好きなのでそれほど苦にはならなかったが、一般的な旅行者の場合には、市内中心部までタクシー又はトゥクトゥク(オート三輪)で移動することを強く勧めたい。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/402-4588dc4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)