FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

最後のマッサージとフードコート(タイ旅行34)

 マッサージは今回初めて2時間コース(体60分+足裏60分)にチャレンジした。特段良かったという感想はないが、さすがに長時間だけあって体が随分軽くなった気はした。最終日であったので、客がいない時を見計らって店内の写真を撮っていたところ、その姿を見た店員が何やら騒ぎ始め、自分達も撮ってくれと言って次々と絡んできた。おそらくこうなるであろうことは十分予想していたが、少し気恥ずかしい思いをした。
 この日の夕食は「カオカームー」という飯の上に豚肉や煮卵を乗せたプレート料理であり、料金も50バーツ(約160円)とまずまずである。4日間お世話になったTESCOともお別れである。
 空港までの交通手段は鉄道を利用した。無論、往路に利用したミニバスの方が便利かつ安価なのだが、単純に空港鉄道に乗りたかったというのがその理由である。空港行きの鉄道は、オンヌットから30分ほどBTSに乗ってパヤー・タイという駅で下車し、そこから直通電車が出ている。直通電車には、エクスプレスとシティラインという2種類の鉄道が走っており、日本で言えば前者はスカイライナーであり、後者は特急料金のかからない特急電車である。しかし、所要時間が数分しか変わらないことに加え、料金は倍近く違うので、今回は迷わずに後者を利用した。ちなみに、シティラインを待っている間にエクスプレスが停車していたが、乗客は疎らであった。確実に座れるというメリットを除けば、エクスプレスを利用するメリットは薄いよう思われる。
 かくして、乗車してから30分弱で無事空港に到着した。いよいよ旅も終わりである。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/422-d73f5a34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)