FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

寒空の中の移動(カンボジア・ベトナム旅行1)

 時刻は午前7時半。真冬並みの一桁台の気温にもかかわらず、薄手のセーターとハーフコートという周囲から見れば奇異に感じられる服装で自宅を出発した。これから半袖一枚で過ごせる南国に行くので、荷物はできるだけ軽くしたいとの理由であったのだが、電車待ちの数分が異様に長く感じられた。
 いつも通りに特急料金がかからない特急に乗車して成田空港第一ターミナルに到着。これまではワンワールド系の航空会社をメインに利用していたため、常に第2ターミナルから出国していたのだが、今回は久しぶりに第一ターミナルからの出発である。
 前回同様にWEBチェックインを済ませているので、スムーズに保安検査場・出国ゲートへと移動。混雑を考慮して、本格的な年末年始休暇の開始(12月28日)よりも2日前倒ししたのだが、ゲートは意外と混みあっていた。
 飛行機はほぼ定刻通りに成田空港を出発し、16時頃にバンコクのスワンナプーム国際空港に到着した。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/447-150a52a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)