FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

アクシデント発生②(カンボジア・ベトナム旅行22)

 パスポート・財布・携帯電話(カメラ兼用)は全てあった。しかし、何とその携帯の電源が無くなってしまったのである。1日中壮大なスケールの遺跡の写真を撮り続けた結果である。従って、この後の夕日の写真並びに夕食時のアプサラダンスや影絵ショーなどの写真を撮れなかったことは痛恨の極みであった。だが、実際の目で遺跡群の中に夕日が沈みゆく情景を見られたことで良しとしよう。
 ちなみに、この夕日と早朝の朝日鑑賞ツアーはアンコールワット旅行の定番であるが、私は朝日鑑賞をパスした。パスに至った経緯は色々あるが、結論としてはわざわざ早起きして参加するまでの強い魅力を感じなかったということなのだろうか。次回訪れた時は前向きに考えたいと思う。
 夕日が地平線に身を隠し始めてから数分、その姿は完全に見えなくなった。それと同時に観光客が一斉に山を下り始めた。我々はガイドの先導で裏道から下山し、15分程度で山麓に到着。この日2件目の土産物屋を経由して夕食会場に向かった。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/468-eda88fd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)