FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

飽きない遺跡観光(カンボジア・ベトナム旅行36)

 この日は、スラ・スラン及びバンデアイ・クデイ → プレ・ループ → 東メボン → タ・ソム → ニャック・ポアン → プリア・カン の順に遺跡を回った。当初は3日間も遺跡を見続けていたら飽きるのではないかと考えていたが、遺跡ごとにそのスタイル・色彩・スケールなどが異なるので、どの遺跡も大変興味深く見ることができた。この中で特に印象に残っているのは、プレ・ループとプリア・カンである。
 前者は、そのスタイルがピラミッドを彷彿とさせるものであり、これまでのアンコール遺跡らしからぬ雰囲気を有していた。一方後者は、前日までに訪問した定番遺跡にも負けない規模と風格を兼ね備えており、近郊遺跡の中では最も訪問価値の高い遺跡の一つではないかと感じられた。また、各遺跡ともに観光客はそれなりにいたが、定番遺跡と比べれば比較にならないレベルであるので、ある程度落ち着いて観光できたこともプラスであった。
 こうして全ての遺跡観光を13時過ぎに終え、昼食を取るべく前々日に訪れたアンコールトム内の食堂に入った。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/482-c68440e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)