FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

ナイスホテル(カンボジア・ベトナム旅行47)

 プノンペンの宿泊ホテルは、いずれも合格点である今回私が宿泊した3ホテルの中でも特に評価が高いホテルである。
 その第一の理由は、非常に気さくでアットホームな雰囲気であり、チェックインやチェックアウト時にも旅に役立つ様々な情報を親切に教えてくれた(1点だけ例外があるのだが、これについては次項に譲りたい)。
 次に、ホテルの部屋も非常に立派であった。入口が非常にわかりづらく手狭な印象があったのだが、その予想に反して広々と清潔であり、かつ大通りに面しているにもかかわらず夜も大変静かであった。
 最後に、プノンペンからホーチミンに移動するバスチケットの手配をノーコミッション(運賃は14ドル)で行ってくれたことである。この区間の移動はメコンバスというバス会社が最も評判が良さそうであったので、場合によっては自身でオフィスまで出向いて手配しようと考えていたのだが、チェックイン時にそれとなく確認したところ、近所の旅行会社経由で手配してくれた。これにより後顧の憂いなくプノンペン観光に没頭できたことは非常に大きい。
 このホテルの印象が、プノンペンに対する印象を形成した大きな要因となったことを考えれば、快適なホテル選定が大変重要であることを改めて認識させられる。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/493-a3874334
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)