FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

観光前の準備作業(ルーマニア・ハンガリー旅行8)

 宿泊先に荷物を預けて早速観光開始といきたいところだったが、その前に明日の訪問先であるシナイアまでの鉄道チケット等を購入する必要があった。無論、ノルド駅というブカレストのターミナル駅で購入することはできるのだが、徒歩では移動困難であることに加えて、ノルド駅周辺は大変危険なので近付かないよう様々な媒体において記載されていたので、本選択は可能な限り回避したかった。しかし幸いにも、CFRと呼ばれるルーマニア国鉄の窓口が宿泊ホテルから至近距離に位置していることを事前チェック済であったことから、まずはそれを手早く片付けることにした。
 ところが、幾ら探しても目当ての施設は見当たらない。通行人や警備員にも道を尋ねたが、結局わからずじまい。雨天の上に若干狭い通りに入り込んだことで、人影は大通り以上にまばらであったので、これ以上の探索は危険と考えてチケット購入を諦めた。 
 また、両替も事前準備作業の一つであったが、こちらも歩いた範囲内では見つからず(銀行はあったのだが土曜日のため休み)、ホテルフロントで確認した際にも結構歩くと言われたので、パスすることとした。実は、先の空港での両替時においてバス代だけであれば10ユーロ両替すれば十分であったのだが、この事態を想定して多めに両替しておいたことが、ここでは吉と出た。
 こうして、準備万端とはいかないままに最初の観光目的地である「国民の館」に向かった。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/549-298cb81a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)