FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

シナイアに移動(ルーマニア・ハンガリー旅行20)

 朝方ということもあり、ノルド駅前は昨日感じたような危険な臭いは一切感じられず、駅構内は多数の利用者で賑わっていた。この時間帯に関して言えば、普通の欧州域内の主要駅と何ら変わりはない光景である。
 各所に掲載されている掲示版で出発ホームを確認し、車両に記載されている座席番号を見ながら自分の座席を無事確保。殺風景でありながら意外とわかりやすいため、旅行者にとって不都合はない。今回利用した1等車は1列3席(1席+2席)のゆったり配列であり、2等車は1列4席(2席×2)であった。しかし、ガイドブックにも記載されている通り、座席自体は2等席でもかなり快適であることから、金額ほどの差は感じられない。
 そして、定刻となり列車はシナイアに向けて出発した。ちなみに、ルーマニア・ハンガリーともに鉄道の発着時刻は極めて正確であり、国際電車を除いて遅延はほとんどなかったことを付しておきたい。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/561-64bcd28c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)