FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

親切なルーマニア人(ルーマニア・ハンガリー旅行28)

 こうした私の迷いが伝わったのか、手前に座っていたルーマニア人の青年が私に対して英語で声を掛けてきた。ルーマニアは英語が通じにくい国とは言われているが、さすがに一定の教育を受けた若者はかなりのレベルであり、この青年の語学力は明らかに私以上であった。
 行き先を示したところ、自分もそこで降りるので案内してやるとのこと。これを聞いて安堵したが、降りた場所から歩いた方向は中心部から離れて行っているように感じられた。大丈夫かという不安を外に、青年はなおも歩みを進める。そして綺麗な花が飾られた美しい建造物の前を通ると「これがブラショフの市庁舎だ。これを貴方に見せたかったので敢えて少し遠回りした。普通に観光しているとここには来ないだろうから。」といった趣旨のことを言われ、さらに歩いて交差点に辿り着くと、「ここから真っ直ぐ進めばスファルトゥルイ広場に出る。このルートが一番美しく、またわかりやすい。まず迷うことはないので安心しろ」と言い残して去って行った。
 観光面を意識した道案内をしてくれるとは、いやはや憎いばかりの心遣いである。ルーマニア人の親切な人柄にまた触れた思いがした。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/569-0eb8b427
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)