FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

異常気象(ルーマニア・ハンガリー旅行43)

 一通りの散策を終えた後、欲張って市街地の外に出てみたのだがこれは失敗。途中道に迷って20分程度の時間と体力をロスしてしまった。市街地の外周は方向感覚を失いやすいので若干注意が必要かもしれない。だが、これについては街の外から見上げる市街地の景観を見られたことで帳消しであろうか。
 加えて、帰路には突然雨が降り出す始末。幸いにも、私は常に折畳み傘を持ち歩いているので傘を差しながら観光を続けたが、観光客の多くは土産物店や城門で雨宿りをしていた。ルーマニア滞在中は雨に降られることが多かったので、真夏でも意外と雨が多い国なのかと感じていたが、実際はそうではないらしい。後にホテルマンに確認したところ、今年のルーマニアは異常気象であり、例年はこれほどの雨は降らないとのこと。日本も7月に各所で猛暑日を記録するなど異常気象であったが、これは世界的な現象であるのだろうか。
 こうして時刻は16時半過ぎとなったので、寝台乗車中の水(500ml=2レイ(約60円))やパン(通常のパンは1個2レイ×3個。名物のクルトゥース・カラクスは5レイ)を調達した後、ホテルに戻って荷物を引き取り駅に向かった。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/584-c664c4eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)