FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

ハンガリー入国(ルーマニア・ハンガリー旅行47)

 再度眠りについて2時間ほど経過すると、突然「ハロー」という声が聞こえた。どうやらA氏がもうすぐブダペスト駅に到着することを知らせてくれたようだ(A氏も同駅で下車)。当初の到着予定時刻は4時40分であり、今は4時であるので普通に考えれば順当な時間に起こしてくれたと感謝すべきであるが、この時点における状況は少し違う。
 シギショアラ駅で30分遅延した電車はその後も少しずつ遅れ、国境駅出発時点では45分遅れとなっていた。つまり、普通に考えればブダペスト到着は5時半頃と考えて良く、そうであれば起床は5時で十分と理解し、私の携帯アラームも5時にセットしていた。お気遣いは有り難かったが、ただでさえ睡眠不足であったのでもう少し寝かせて欲しかったというのが本音である。
 1時間ほど座席でぼんやりしていると、車掌さんが軽食(ビスケット・水)を持ってきてくれた。そしてそれを平らげた頃、あと数分でブダペスト到着という車掌さんからの個別アナウンス。時計を見れば予想通り5時半前、これは当初の到着予定時間が早過ぎると考えていた私にとっては嬉しい誤算である。こうして世界一美しい首都と言われるハンガリー・ブダペストに到着した。
(ルーマニア編完)

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/588-d5dad665
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)