FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

徒歩での国境越え(ルーマニア・ハンガリー旅行52)

 ジュールからスロバキアとの国境駅であるコマーロムまでは鉄道を利用した。料金は約1時間乗車して895フォリント(約400円)と格安である。
 コマーロムには15時半近くに到着。本来であれば市街地の外れに点在する2つの近代要塞を見学したいところであったが、いずれも駅から徒歩20分以上かかることに加え、タクシーで往復してもどちらか1か所が限界であったので、ここは思い切って両方スルーしてスロバキアとの国境散策に時間を割くこととした。
 スロバキアとの国境であるエリーザベト橋までは徒歩10分程度。そして橋を渡ってしばらくすると中間地帯にスロバキア国旗が描かれたボードを目にした。ここからが晴れてスロバキア領であり、無論パスポートチェックなどない。さらに5分程歩いて対岸に辿り着くと「ウェルカム スロバキア」の看板を目にし、改めてスロバキアに入国したことを実感できた。周囲の光景はハンガリー側と比べて変わらないが、徒歩で国境を越えたという事実に底知れぬ喜びを覚えた。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/594-ba3ea358
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)