FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

ドナウベンドへ出発(ルーマニア・ハンガリー旅行65)

 ブダペスト観光2日目となるこの日は、郊外のドナウベンド観光に出掛けた。まず、ホテル近くからトラムに乗って駅に移動し、そこからヘーブと呼ばれる郊外電車に乗ってセンテンドレというドナウ川沿いの町を目指した。
 ガイドブックにはヘーブで直接センテンドレに行けると記載されていたが、私が乗車した電車はあいにく手前駅が終点であったので、そこで降りて次の電車を待った。その間に72時間チケットが適用されるエリアからセンテンドレまでの差額運賃を精算(310ft=約140円)。結局検察は来なかったのだが、こうした作業は無用な混乱を回避するという意味においてしっかり対応する必要がある。
 センテンドレには9時前に到着。この時間帯であるとさすがに観光客はまばらであったが、その中に日本人中年女性グループが散策している姿を目にした。仮にセンテンドレに宿泊したのだとすれば非常にレアである。駅からは徒歩10分ほどで中心街に辿り着いた。メインとなる教会はあいにく修理中であったが、狭い街中を1時間程度散策して次なる目的地であるビシェグラードに向かった。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/607-8e00c3ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)