FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

新設法人の決算整理作業

 昨日(12日)は、昨年設立された法人の第1期決算作業を行った。
 決算期末前に一度事業所を訪問した際、決算整理に当たって必要な資料・書類等(現金出納帳、売掛・買掛帳など)については詳細に説明していたため、その類の不備はほとんどなく比較的スムーズに進めることができた。また、証憑書類の管理レベルも極めて高く、新設法人としては十分合格点である。
 設立1期ということで、販売体制が必ずしも十分構築されていないことや多額の開業関連費用が生じたことにより、作業のスムーズさに反して今回決算内容は大変厳しいものである。だが、設立当初の開業関連支出が一通り済んだことに加え、月別売上高も徐々に増加していることから、それほど遠くないうちに軌道に乗ってくるかと思う。こうした際、財務・経理面で適切なサポートが迅速に図れるよう、今回決算の機会を捉えて同社にとって望ましい経理方法や各種数値の管理手法等についてしっかり伝えていきたいと考えている。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/62-52be5687
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)