FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

イスタンブール空港の不思議(ルーマニア・ハンガリー旅行81)

 ブダペストからイスタンブールまでは約2時間半のフライト。出発が約30分遅れであったので、イスタンブール空港到着は23時40分。同空港の乗継ぎはそれほど難解ではないので別段不安はなかったが、1時間20分という短時間なのでスピーディーに行動すべきことは強く意識していた。
 機内からタラップ&空港バスのパターンでターミナルに到着。ここから簡単なパスポート&航空券チェックと荷物検査があるのかと考えていたのだが、到着してすぐの場所にある簡易窓口で簡単な航空券チェック(ブダペスト空港で発券済)があり、そのまま通過するとそこは成田帰国便の搭乗口であった。
 荷物検査はどうしたのか? 一瞬ここからどこかに移動すべきなのかと考えたが、どう見てもここが成田便の搭乗口であるためその必要はなさそうだ。周囲にはトルコ旅行を終えて帰国する日本人で溢れていた。やがて、帰国便の搭乗アナウンスと同時に機内に乗り込み、定刻少し早目に出発。どうやらトルコ航空の定刻前出発は頻繁に行われるらしい。  
 それにしても、乗継ぎで荷物検査が行われなかったことは今までないし、実際に往路乗継ぎは行われていたにもかかわらず何故だったのだろうか。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/623-ee7ab0fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)