FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

空き空きの機内(インドネシア旅行1)

 朝7時半頃に自宅出発という至って順当なスケジュールで移動開始。朝方で肌寒いとは言え、10月半ばであるため長袖1枚着れば十分である。オンラインチェックインであったにもかかわらず、出発2時間前には成田空港に到着した。
 10月3連休の前日ではあるものの、お盆休みや年末年始といった大型連休ではないので空港内は閑散としていた。出発40分前になっても搭乗口前に集まる乗客はまばらであり、そのうち大挙して来るだろうと考えていた団体客は一向に来る気配がない。また、乗客の中に観光客らしき人は少なく、代わりにスーツ姿のサラリーマンを数多く目にした。
 やがて搭乗手続きが開始され、定刻通りに出発。私の座席は前列シートであったので、周辺の搭乗率は半分程度であったが、後列を見ると目を疑うような空き空き状態。全体の搭乗率はおそらく2~3割ではないだろうか。航空券予約時点の座席指定で空席が多いことはわかっていたが、ここまでとは思わなかった。だが、そのおかげで約7時間半のフライトは大変快適であった。人生初の赤道越えを果たし、定刻の16時半頃にジャカルタ空港に到着。機内を出た時の第一声は「暑い」の一言に尽きる。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/626-5770e975
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)