FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

トランスジャカルタの謎(インドネシア旅行7)

 金曜日の夜ということで周辺は大勢の地元民で混雑しており、このカオスにより私の疲労度は一気に上昇した。だが、幸いにも外観が非常に目立つホテルであったので、すぐに発見することができて無事チェックイン。時間は既に8時を回っていた。
チェックインで定番のやりとりを済ませた後、気になっていたトランスジャカルタに乗車できなかった件について確認してみた。すると、やはりシングル乗車券が販売されていないという点は事実であり、現在は磁気カードによる乗車券(4万ルピア(約360円))のみが販売されているとのこと。まさに私がバス停で確認した通りであり、結局のところはガイドブックの記載内容が古かったのである。先入観に捉われ過ぎることが良くないことを示す典型例であろうか。
 しかし不思議であったのは、その後有効期間や有効回数等の詳細を尋ねたものの、明確な回答を得られなかったことである。利用可能回数は10~20回程度・・・などと要領を得ない回答であり、(たまたまこのホテルマンが知らなかっただけかもしれないが)このシステムが導入されたのはごく最近であるのかもしれない。だが、2日間で最低10回は利用できることは間違いなさそうだったので、この場では特に深く追求しなかった。しかし、今となっては具体的な内容が気になる所である。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/632-3271a732
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)