FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

今何時?(インドネシア旅行10)

 昨晩は相当疲れていたこともあり、ホテルに戻ってすぐ就寝。日常生活では到底考えられないくらいぐっすり眠ることができた。よほど疲れていたのであろう。
 翌朝ふと目が覚めて腕時計を見ると既に7時過ぎ。「しまった。寝過ごした・・・」と深く後悔した。実はこの日は、前日夜景を楽しんだモナスタワーに登る予定であり、混雑を避ける観点から入場開始時刻である8時前には到着したいと考えていたのであった。
 朝食を済ませた後では到底8時には間に合わず、長蛇の列に巻き込まれてしまう。朝食をスキップしてすぐにホテルを出た。サリナデパート前のバス停からトランスジャカルタに乗車すれば何とか間に合うと考えて早足でバス停に向かったのだが、その途中で驚きの表示を目にする。何とサリナデパートの電光時計盤が6時15分を指していたのである。
 そこで初めて冷静になって考えた。そして、私の腕時計が1時間誤っていたという結論に至った。ジャカルタ空港到着前に時差2時間を調整したのは記憶にあるが、その後何かの拍子でそのスイッチを再度押してしまったのであろう。仮に携帯電話で時間を確認できれば問題なかったのだろうが、あいにく電池節約のために昨晩まで電源を切っていたため、朝の時点ではジャカルタ時間が表示されていなかったのである。
 いずれにしても、トランスジャカルタに乗車する前に気付いたので、そのままホテルに戻って無事朝食を取ることはできたのだが、この手のミスはこれまでの旅行で初めてである。時間管理は行程の要であり、十分気を付ける必要がある。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/635-1f5f23e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)