FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

バンコク市内を移動(タイ・マレーシア旅行4)

 バンコクから宿泊ホテル最寄り駅のウォンエンヤイまでは、まずシティラインでパターヤイ駅まで行き、そこからBTS(高架鉄道)を乗継いで向かった。この空港直結鉄道の存在は大変有り難く、私個人はこうした交通手段の有無がその国の経済状況を反映していると考えている。しかし、このBTS利用料金はタイにしては明らかに高い(パターヤイ→ウォンエンヤイ間で45バーツ(約160円))。タクシー利用と比べて少なくとも価格面のメリットは少ないと言えよう。
 BTSウォンエンヤイ駅からホテルまでは徒歩数分。この時は気づかなかったのだが、駅からホテル付近までは屋根付の高架歩道が整備されており、雨天時においても支障なく移動可能であるので、距離ほどの不便は感じない。
 ホテルチェックインに際してはオレンジジュースのサービスがあり、その後はドアマン兼ベルボーイ風のおじさんが私の荷物を部屋まで運び、部屋の設備に関する簡単な説明をしてくれた。当然のごとくチップとして20バーツ渡すと「ありがとう」の一言。無論、催促されたわけではなく気持ちの良いやりとりではあったが、20バーツは少し与え過ぎであるかもしれない。10バーツコインでチップを与えることを憚った故のことであるが(タイの最少額紙幣は20バーツ)、こういう時に日本円換算で30円程度の小額紙幣があると大変便利である。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/673-3f0c598e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)