FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

通りがかりの寺院(タイ・マレーシア旅行19)

 民主記念塔からさらに東に歩みを進めていた途中、大きな寺院を目にした。この周辺も1年前にはデモ隊に占拠され、或いは彼ら目当ての露店が出店しており、近づくことができなかったためスルーしていた。しかし、今回改めて眺めてみると結構目立つ存在である。タイを代表する寺院であろうことは容易に推測できたので、早速中に入ってみることにした。
 入口で20バーツ(約70円)寄付して内部に入り階段を上がっていくと、タイらしい金ぴかや黒い仏像が数多く展示されていた。そして、最上階から眺める民主記念塔などの景観はなかなかのものである。無論、三大寺院と比べれば訪問者は少なく、観光客風の人々を目にすることもほとんどなかったのだが、それが魅力であると考えれば訪れて損のないスポットであろう。少なくとも、行き当たりばったりで見つけた私にとっては十分満足できる内容であった。
 こうして30分ほどで寺院観光を終え、ツーリスト向けのチャオプラヤボートに対して生活者用ボートと言われるセンセーブ運河ボート乗り場を目指した。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/688-b320791a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)