FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

屋台街の夕食(タイ・マレーシア旅行36)

 コムタタワーからの帰路は、豆腐ジュース(1.3リンギ=約45円)などを飲みながらレッドガーデンズというホテル近辺にある屋台街を目指した。18時半前ということでエリア内は閑散としていたが、それでも食事エリアを取り囲むようにして数十店舗の屋台が出店し、その周囲には美味しそうな匂いが立ち込めていた。
 利用ルールとしては、まずテーブルを確保してテーブル番号をチェックし、続いて店に出向いて注文。注文時にテーブル番号を伝えると店員が料理を運んでくれるので、その際に精算する。別段難しい流れではない。
 この日に注文したのは、辛味麺の福建麺(ホッケンミー)と日本の焼きそばに似たドライ雲呑麺(ワンタンミー)であり、値段はいずれも4~5リンギ(約140円~175円)程度(小中大の3サイズあり、値段差は各0.5リンギ前後)。この他、ドリンク係がエリアを巡回しており、ビールやジュースを頼むことができる。マレーシアのアルコール類が高額であることは十分理解していたので、ここではライチジュース(2~2.5リンギ(70~90円))をオーダーした。
 各料理の値段は市内相場と比べれば若干高いかもしれないが、食の街ペナンでは欠かせない観光スポットであることは間違いない。次回は、ジョージタウンから少し離れたガーニープレイスなども是非訪れたいところである。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/705-06bc3de7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)