FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

新兵器登場(ミャンマー旅行9)

 今回旅行から「自撮り棒」なる新たなグッズを持参した。自撮り棒とは、棒の先端にスマホを取付けた後、棒を長く伸ばした状態でインカメラによりシャッターを切ることで1メートル近く離れた地点から自分撮りができるという商品であり、1人旅には大変強い味方である。
 私がこの商品を知ったきっかけは、10月のインドネシア旅行の際に韓国人旅行者が本商品を使って自撮りしていたシーンを目にしたからである。後ほどネットで調べたところ韓国発の商品で大変な人気を博しているとのことであり、私も購入した次第である。
 結論から言うと、自撮り棒は今回旅行で大活躍した。やはり、観光客が来ないスポットで自撮りできるという点が最大の利点であろう。これまで同様の場面で景色しか撮影できないといった残念なケースが数多くあったことを考えると、そのメリットは計り知れない。
 逆に短所としては、上半身しか撮影できないことと人目が若干気になることであろうか。前者は商品の性質上仕方ないことである。一方後者は、欧米人には意外と馴染みの薄い商品らしく、1日1回は奇妙な視線を浴びたり、或いは実際に使い方を聞かれたりもした。なお、無論混雑した中で使うことは避けるべきであることは言うまでもない。
 ちなみに、今回旅行中においても自撮り棒を使って撮影している中国・韓国人旅行者を何度か目にしており、今後も益々普及していくものと考えられる。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/722-2c718e7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)