FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

2度の夕食(ミャンマー旅行14)

 マンダレーヒルからバイタクでナイロンホテル前に戻った後は、その近くの食堂でシャンヌードルを食べた。料金は、瓶のミャンマービール(1,500チャット=約180円)+ヌードル(1,200チャット=約150円)であり、ヌードルは美味かったが量は少なめであり、骨付きチキンが食べにくかった。ちなみにこの夕食が、今回旅行中に食した初ミャンマー料理であった(昼食は、スケジュール面を勘案して日本から持参したランチパックで済ませた)。
 その後は歩いてホテルまで戻り、近くの屋台でココナツライス+チキンカレーを食べた。料金は2千チャット(約240円)であり、ミャンマーでカレーセットを注文すると概ねこの金額となる。ミャンマーカレーは、タイカレーやインドカレーと比べて辛さが抑えられている点において食べやすいのではあるが、何しろ油の上にカレーが乗っているというほど脂っぽいものであり、ガイドブックにも記載されているとおり適度にヌードルを挟むことが体調管理のポイントであろう。この点に関して私は完全に失敗した。
 こうして2度の夕食を終え、明日に備えて早めに就寝した。ちなみに、このホテルの唯一の難点はシャワーのお湯がぬるかったことであり、夜は相当冷え込むだけにかなり辛かった。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/727-a3f2535c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)