FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

タクシーチャーター(ミャンマー旅行15)

 翌日は、タクシーをチャーターして終日マンダレー郊外観光(アマラプラ・インワ・ザガイン)を行った。タクシーについては、昨日の観光中に流しのタクシーと交渉できなかったので、結局ホテルに依頼した。料金は4万5千チャット(約5,400円)と相場の1.5倍ほどであったが、安全なタクシー確保のための保険料として割り切るしかないだろう。
 ドライバーは片言の英語を話す人の良さそうな中年男性。観光の前半で「ガソリン代として5千チャットよこせ」と言われて警戒したが、良く聞くと後で支払うチャーター料金から差し引いて良いとのことであった。事実その5千チャットはガソリンスタンドに支払っており、要は経費相当額の前払いであるため特段問題はない。ちなみに、バガンで馬車を利用した際にも同様のやり取りがあったのだが、こちらは乗り手の男性の昼食代と馬の飼料代として要求されたので、少し勝手が違う。
 その後このドライバーは、片言ではあるもののできる限りのガイドをしてくれたことに加え、私が迷わないようわざわざ車を降りて待っていてくれるなど、様々な気遣いを見せてくれた。間違いなくこの日の観光が充実したものとなった要因の一つである。
 タクシーは8時40分頃にホテルを出発し、9時半頃アマラプラに到着。しばらくウーベイン橋を散策した後、この日の最大の見どころの1つである「マハーガンダーヨン僧院」に向かった。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/728-116a775a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)