FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

ポッパ山へ出発(ミャンマー旅行41)

 この日は、クロワッサン3個+フルーツという24時間ぶりの食事を取った後、当初予定通りにタクシーをチャーターしてバガン郊外の「ポッパ山」に向かった。ホテルに依頼したのでチャーター料金は半日で4万5千チャット(約5,400円、他にドライバーへのお茶代+チップで3千チャット)と割高であるが、タクシー以外の交通手段(ピックアップ)を利用することが現実的に困難であったことを考えれば致し方ないだろう。
 タクシーは9時にホテルを出発。ドライバーは初老の男性であり、まず気づいたことは利用した日産車が予想以上に立派であったこと、そして彼もまた極めて人の好い典型的なミャンマー人であるということだった。加えて彼は片言の英語が話せたので、車内ではまず日本車の話で盛り上がり、続いてミャンマー・日本の文化についていろいろ会話を楽しんだ。
 ポッパ山には約1時間半で到着。途中幾つかローカルな村々を通過したのだが、こういった所をもう少しじっくり見学できれば、さらに満足度が上がったことだろう。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/755-a2591152
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)