FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

人気バスの秘密(ミャンマー旅行52)

 ピックアップ車内でスマホを落としたと私が誤解して小騒ぎを起こすというアクシデントはあったものの、とりあえずバスは無事出発した。ちなみに、この小騒ぎの顛末は私の胸ポケットにあったという呆れた内容であったのだが、関係者は皆一生懸命探してくれたので、あたかも車内で見つけたフリをして皆にお礼を言った。ミャンマー人の親切心を踏みにじりたくなかったという気持ちから出た小さな嘘であった。
 バスは1列3席(1席+2席)のプレミアムバスであり、この並びのバスを走らせているのは同社だけのようであった。しかも、同社のバスは大変人気があり、前日チケット手配を依頼した旅行者は満席で取れなかったという話も聞いた。ちなみに、先の日本人旅行者達はいずれも日本からインターネットで事前予約していたとのこと。そこまで人気の要因は何なのか?という答えは、座席幅以外にもあった。具体的には、係員が水やパンケーキセットの車内サービスを丁寧に行っていること、車内が比較的清潔であること、などが挙げられよう。
 出発すると、バス係員から案内があった。何でも途中休憩1回を挟んでノンストップでヤンゴンバスターミナルまで行くとのこと。車内にトイレがないので、水分補給のタイミングには十分注意すべきことを再確認した。その後、最終目的地が空港orバスターミナルのどちらか聞かれた。詳しくは確認していないが、どうやらバスターミナルに行く前に空港にも停車してくれるようであった(実際、バスターミナル到着前に別の場所に停車し、乗客が何名か下車した)。
 こうしてバスは2時間半程度走り、最初で最後のPAに到着した。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/766-befe1c53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)