FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

完全な見落とし(ミャンマー旅行57)

 シュエダゴンパヤーの次は、アウンサンスーチー率いるミャンマー最大野党のNLD本部に向かった。距離的には2キロと離れているが、幅広い歩道が整備されており、かつ信号も幾つかあったので徒歩移動に際しての支障は少なかった。
 途中通行人に尋ねるなどしたものの、歩いて20分ほどでNLD本部に到着。しかし、なぜか事務所は閉まっていた。しばらく立ち止まっていると、近くの屋台にいた中年男性から「土日は休みだ」という衝撃的な言葉を耳にした。実はこの日は土曜日であり、この情報はガイドブックにもしっかり記載されていた。要するに私の完全な見落としである。仮にこの事実を知っていたとしても行程を変更することは困難であり、(事務所が閉まっていても)事務所自体を訪れることはしたので、いずれにしても結果は同じであるが見落としは良くない。
 結局、ここでは事務所外観の写真を何枚か撮り、その後はタクシーに乗ってアウンサン博物館に向かった。アウンサン博物館ではアウンサン晩年の住居を博物館として公開しており、展示数は少ないながらもお洒落な2階建ての洋館はなかなか趣があった。
 ちなみに、アウンサンの写真はバガンの食堂で見たことがあり、その時は随分若い写真を掲げていると思ったのだが、この博物館を見学した時に彼が30代で暗殺されたことを初めて知った。逆に言えば、若くして将軍という地位に登り詰めて現在もミャンマー国民に慕われているようなので、よほど偉大な人物であったのだろう。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/771-071d9a58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)