FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

思わぬ混載ツアー参加(マレーシア・シンガポール旅行15)

 プトラジャヤは首都機能移転に伴い完成した同国の行政都市である。最寄りのプトラジャヤ駅に到着したのは10時50分頃であり、道なりに階段を進むと1台のツアーバスを目にした。近付いて確認すると、どうやら11時出発の混載ツアーであり料金は20リンギ(約660円)とのこと。当初は公共バスを乗り継いで見所だけ簡単に見学する予定であったが、これも何かの巡り合わせと考えて参加することにした。出発直前の申込みであったので若干の混乱はあったものの、結局無事に参加することができた。参加者は中国人・インド人を中心として40名前後であり、日本人は私だけであった。
 まず最初に向かったのはピンクモスクと首相官邸。ここで1時間ほど自由時間となり、各自思い思いの散策を楽しんだ。モスクやその周囲の景観など見所は多く、プトラジャヤ観光のメインスポットと言ってよいだろう。仮にツアー参加でなければ、正面のプトラ湖クルーズに参加したかったところであったが、無論これは諦めた。
 ここで思わぬアクシデント発生。集合時間になっても戻ってこない参加者が半分近くいたのだ。彼らの多くは間もなく戻って来たが、2組の中国人家族が戻ってこない。ドライバーが周囲を散々探した挙句、彼らが帰って着たのは集合時刻から30分近く経ってからであった。彼らに対する怒り・呆れよりも、ドライバーは毎日この苦労を強いられているのかもしれないという同情の方が強かった。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/803-e9874be3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)