FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

勝負のバスチケット(マレーシア・シンガポール旅行17)

 プトラジャヤツアーを終えた後は、駅構内の食堂で遅めの昼食(ぶっかけ飯+アイスティー=7リンギ(約230円))を取った。典型的な私好みの食堂であり、毎日この食事でも全く飽きないだろう。
 そして、ここで1つの選択を迫られることになる。ここからKL中心部に戻る途中駅に長距離バスターミナルがあり、そこでシンガポール・ジョホールバルなどの長距離バスチケットを購入することができる。無論、KLに戻って鉄道のキャンセル状況を確認し、鉄道利用が厳しいことを再確認してから、再度バスターミナルに出向いてチケットを購入することが本筋である。しかし、この日の午前中時点において鉄道は全て売切れであり、状況的にキャンセル発生の可能性は低いと考えられた。そして、この時点で鉄道は諦めて途中下車してバスチケットを購入することが、無駄のない現実的な対応に思えた。
 こうして向かったのは途中駅のバスターミナル(1駅鉄道移動で5.3リンギ=約170円)。ジョホールバルまでプレミアムシート(34.3リンギ=約1,130円)をゲットした。最悪でも次の街までの移動手段は確保でき、残念ながらも少しほっとした。
 安堵の気持ちでKLセントラル駅まで移動。到着後にダメ元で鉄道チケットのキャンセル状況を確認したところ、何と1等・2等ともに空きがあった。迷わずシンガポールまでの1等チケットを依頼した(68リンギ=約2,250円)。バスチケットを無駄にしたことは後悔していない。今回一番の旅の目的である鉄道による陸路国境越えを経験できるのだから。。。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/805-24ba0b94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)