FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

JBの印象(マレーシア・シンガポール旅行24)

 JBの第一印象としては、「パワー漲る近代都市」と言ったところだろうか。JBセントラル駅と連結する大型SC群の規模は想像以上であり、夕方ということで人の往来も相当あった。しかも周辺では幾つものビルが建設中であり、今後の更なる発展も大いに期待される状況である。少なくとも、マレーシア国内で最も危険な街という過去のレッテルは全く当てはまらないように思えた。
 しかし、SCを一歩出るとローカル感満点の雰囲気となり、さらにメルリンタワーと呼ばれる中心部付近まで進むと雲行きが怪しくなる。しかも、これらの変化は僅か数分の移動で発生するのでそのギャップには驚かされたが、治安面の不安を感ずるほどではなかった。だが、後日知人のシンガポール人に聞いたところ、シンガポール人にとってJBは相変わらず危険な街であり、シンガポールから買い物にやって来る人々を狙ったスリやひったくりが横行しているとのこと。
 また、翌日午前中の市内観光で気づいたことであるが、SC周辺以外の通りで歩行者を見掛けることは稀であり、無論徒歩で散策を楽しむ観光客を見掛けることもなかった。事実、翌日の観光に際して(遠い場所でも徒歩20分程度なので)歩いて移動するとホテルに伝えたところ、絶対にタクシーを使えと強く言われた。車両交通量が多いことに加え、そもそも散策を想定した街並みではないことから、このアドバイスは当然かもしれない。そして、そのアドバイス通りに往路だけタクシーを利用したが、やはり正解であった。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/812-5804b29b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)