FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

楽しいマッサージ(マレーシア・シンガポール旅行25)

 JBの宿泊先は、JBセントラル駅直結のSC正面に位置する3つ星ホテルであった。ロケーション以外は全て今一ついう3つ星ホテルであるが、料金は約3千円(含朝食)と割安。ちなみに、翌日宿泊したシンガポールの2つ星ホテルは9千円以上(除朝食)という事実が、両国の物価水準・経済格差を如実に示している。
 チェックイン・休憩後にSC内の散策をしていたところ、2~3のマッサージ店を見掛けた。料金はフットマッサージ1時間で51リンギ(約1,680円)と日本の1/3以下であり、かつすぐに入れそうな雰囲気であったので、迷わず入店した。
 室内はタイのローカルマッサージ店を若干良くした程度であり、施術内容も普通であったが、これまでのマッサージ体験の中で最も楽しく過ごせた1時間であった。というのも、店員数名と日本に関する様々なテーマについて話をし、時が過ぎるのも忘れるほどの大盛り上がりであったからである。特に、日本のアニメ・音楽についてはかなり突っ込んで聞かれた。ちなみに、ドラゴンボール・ドラえもんなどはマレーシアで毎週放送されており、皆テレビに釘付けになって見ているとのこと。さらに意外であったことは、10代の若者が日本の歌が好きということで十八番のサビを歌ってくれたのだが、それは何と五輪真弓の曲でありマレーシアでは人気があるとのこと。なお、私はこの曲を全く知らなかったので、お詫びに別の曲を1曲歌った。無論、マッサージ店で歌うなど初めての経験である。
 また、私の施術を担当した店員は私と同い年であり、日本に行くことが夢とのこと。そして、時々買うロトが当選したらその金で旅行したいと言っていた。翌日買うロトは私の生年月日の番号に合わせて買うと言っていたが、結果がどうだったか気になるところである。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/813-b40d66d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)