FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

猛暑下のJB観光(マレーシア・シンガポール旅行27)

 この日は9時にホテルを出発し、まずはタクシーでアブバカールモスクに向かった(料金は5.5リンギ=約180円、この他チップ0.5リンギ)。白亜の綺麗なモスクではあったが、他都市のそれと比べて特別何かがあるわけでもない。30分程度内部並びに周囲を見学し、次の目的地である王宮に徒歩で向かった。ちなみに、王宮までの道のりでは全く歩行者とすれ違うことはなかった。車両交通量がやたら多い通りであっただけに、そのギャップに改めて驚かされた。
 猛暑の中を15分ほど歩いて王宮前に辿り着いたが、工事のため長期休館中であることはすぐわかった。やむなく周辺から写真撮影のみ行い、JBセントラル駅まで戻ることにした。猛暑の中道に迷ったこともあり、約20分歩いてようやく目的地到着。汗だくでこの旅一番の疲労感を覚えた。
 少し高めのフルーツジュース(料金は前項参照)で喉の渇きを潤しながら、駅構内を散策していると、1時間48リンギ(約1,600円)のフットマッサージ店発見。別段他にすることもなかったので入店した。昨日のような楽しい談笑はなかったが、施術内容自体は値段相応でまずまずであった。
 その後昼食を済ませ、シンガポールに向かうべく宿泊ホテル裏手にあるはずのコタラヤバスターミナルを目指したが、地図にあった場所は工事中でありバスターミナルと思しき場所はなかった。しかし、別段コタラヤでなくともJBセントラル駅構内のCIQに向かえば国境越えバスに乗車できることはわかっていたので、早々に諦めて移動した。前日に続く3度目の国境越えである。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/815-4020393c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)