FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

3度目の国境越え(マレーシア・シンガポール旅行28)

 CIQから入国までの手順は前日と同様であるが、行き先によって乗車すべきバスが違うので、そこはしっかり判断する必要があった。
 当初乗車予定のバスはクイーンズバスターミナルに向かうバス(W2)であったが、終着点からホテルまで1キロ以上歩く必要があることが難点であった。その難点を思いながら歩いていると、丁度MRTクランジ駅(国境に最も近いMRT駅)に向かうバス(W1)が停車していた。そして気づいたらこのW1バスに乗車していたのだが、これはおそらく正しい判断であったと言えよう。こうしてクランジ駅には15時半頃到着。料金は1.5リンギ(約50円)であった。
 クランジ駅からホテル最寄りのMRT駅までは乗り換えも含めて約40分と結構な乗車時間である。そして、この乗車中に水分補給ができないことが最大の難点であった。と言うのも、シンガポールでは駅構内(含車両内)で飲食厳禁であり、違反した場合には数万円の罰金を取られるからである。私が知る限りにおいてこのルールを適用している国はシンガポールであり、それ故にこのルールを知らぬ外国人旅行者(含日本人)も相当いるようである。しかし、この場合いきなり罰金では可哀想なので、最初は厳重注意で済ませているケースが多いとのこと。さすが「ファインシティ」である。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/816-4f498728
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)