FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

見事な眺望だが・・・(マレーシア・シンガポール旅行31)

 マリーナのチケット購入後は、エレベーターに乗ってそのままダイレクトに屋上に向かった。そして、屋上からの眺望を楽しんだ後はそのエレベーターで降りて戻るという極めてシンプルな導線であった。1人2千円以上払っているのであるから、マリーナや周辺ビル群の概要説明を行うガイドツアー形式でも良いのではないかと感じた。
 屋上からはテレビで見た通りの景観が広がっており、初めてシンガポールに来たという実感が湧いてきた。そして、マレーシアとは打って変わってひっきりなしに日本語を耳にした。ちなみに、このチケットでは定番のマリーナ屋上の大型プールに入ることはできない。かつては宿泊者以外も入れたのだが、大混雑を招いて宿泊者からクレームが出たとのことで現在はNGになっている。至極まっとうな理由と言えよう。
 地上に戻った後は、マリーナベイ沿いを散策しながらマーライオン像に向かった。時間は18時半近くであったが空は明るく、周囲は散策を楽しむ人で溢れていた。そして、マーライオン像前には、間もなく現れる夜景を待ち、或いは周囲の写真撮影を楽しむ人で大混雑であった。到底風情を堪能するような空気感ではなかったが、マリーナ同様にテレビ等で見慣れた像を実際に目にしたという点において満足はしている。それにしても、おそらくこの場所が静かになる時間帯は早朝・深夜しかないであろう。まさに、おそるべし定番スポットである。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/819-be568398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)