FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

夜道の不安(クロアチア・ボスニア旅行3)

 バスターミナルから宿泊ホテルまでは徒歩10分程度であり、道順も入念にチェック済であったので迷う心配はなかったが、実際に歩いてみると予想以上に人通りや明かりが少なく、何かが起こっても決して不思議ではない状況であった。今考えれば、この時がこの旅行中最も不安に襲われた瞬間であったと言える。但し、クロアチアにおいて治安面について不安に襲われたのはこの時が最初で最後であり、クロアチア自体の治安については全く問題がなかったことは明確にしておきたい。
 こうして不安に駆られながらもホテル到着。お決まりのチェックイン手続きを済ませて、最後に「もう1人はどこにいるのか?」と質問された。私が予約した部屋は(シングル・ダブルがなかったので)ツインルームであり、先方は宿泊者が2人居るものと誤解したらしい。確かに、予約確認書には部屋数のみで人数の記載がなかったので、そう考えるのも無理はない。
 しかし、最初はこのホテルマンが何を言っているのか意味がわからず混乱し、或いは予約内容を誤ったかもしれないと思って同じことを2度聞き返す羽目に。さすがに2度目の聞き返しの時には先方も少し呆れた表情で丁寧に繰り返してくれたため、ようやく話の全容を理解した。そして最後に、「いずれにしても料金には影響はないけど」と言って笑って去って行った。この日2度目の語学面のミスであった・・・

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/829-ae1f93ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)