FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

恐る恐るの昼食(クロアチア・ボスニア旅行6)

 この日の昼食は、青果市場付近のファーストフード店風のレストランでチョバビを食べた。チョバビはクロアチア風ハンバーグであり、同国定番のファーストフードとして愛されている。料金はコーラと合計で約44クーナ(約800円)と、クロアチア国内で取った昼食・夕食の中で最も安価であったが、味は正直今一つである。
 そして、この昼食時に私のテラス席のすぐ後方で数名の若者が上半身裸で大騒ぎしていた。彼らは道行く若者を冷やかし、或いはテラスに入ってきた旅行者達に絡み続けていた。すぐ後方に居た私は、面倒な事態に巻き込まれるのは避けたいと戦々恐々であったが、幸い私に対しては何もしてこなかった。おそらく、私が東洋人であったことと、少し年を取っていたことが影響していたためであろう。若干寂しい気がしなくもない・・・
 昼食後は、徒歩で国立劇場やザグレブ駅前の植物園などを訪問したが、結局15時前には一通りの散策を終えてしまった。ザグレブは半日で十分という情報をインターネット等で幾つか目にしたが、それはある意味正しいかもしれない。日が高いうちにこのままホテルに戻るのも憚られたので、当てもなく再度イェラチッチ広場まで歩くと「ザグレブシティツアー」と書かれた看板を目にした。車窓から街並みを見るのも悪くないと考え、早速出発地点に向かった。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/832-93ec0a4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)