FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

スプリットの夜の賑わい(クロアチア・ボスニア旅行22)

 21時台のスプリットは、昼間と同じく多くの観光客で溢れ返っていた。中心部は飲食・買い物・夜景、或いは大道芸人のパフォーマンスなど様々な魅力の宝庫と言ってもよい。さすがにリゾート地であり、これこそが多くの人々を惹きつける大きな要因である。
 こうした中を1時間ほど散策したが、22時過ぎでも沿道のレストランはほぼ満席であり、子供もたくさん見かけた。おそらく日付が変わるまでこの状況は変わらないであろう。私個人としては、先に訪れたトロギールやシベニクの方が好みではあるが・・・
 さすがに疲れたので、その後は特に何をすることもなくそのままアパートメントに戻った。半日以上外出した帰路に坂道を上ることは相当足腰に応えたが、車が入れないほどの細い路地であるため、徒歩以外の移動手段はない。しかも、複雑な路地裏で外灯も少ないので、慎重に歩かないと迷ってしまう危険性も十分あった。私も、仮にこの日がスプリット到着初日であれば迷っていたかもしれず、昨日移動する際には念のため要所の住所看板をスマホで撮影しておいた。加えて、前述のアパートメントの二重ロック解除は相当面倒くさい。宿泊場所選定に当たっての最大の考慮要素は、やはり「立地」であろうと改めて感じた。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/848-87140289
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)