FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

スプリットの魅力探訪(クロアチア・ボスニア旅行23)

 この日の朝は7時半に起床。よほど疲れており、かつ周囲が静かであったのでぐっすり眠ることができた。前日と全く同じ朝食を取り、まずはアパートメントが立地する丘の頂上に向かった。歩いて10分ほどで展望台と思しき地点に到着したが、眺めは今一つ。さらに山上に登る道もあったが、その労力に反して期待外れに終わることを恐れて引き返した。
 9時前に2晩お世話になったアパートメントを引き払い、初日にチェックインした受付に向かう。往路はアパートメントのオーナーが荷物を運んでくれたので楽であったが、この時の荷物を持ちながらの移動は結構辛かった。宿泊代は2泊で910クーナ(約16,400円)と決して安くないが、事前にインターネットで検索した限りでは、このクラスのアパートメントではかなりリーズナブルな方である。何度も述べている通り、設備やホスピタリティ面では十分合格点であるが、何しろ立地がNGである。
 荷物を受付に預けた後、スプリット中心部の隅々を散策した。午前中は比較的人が少ないため、魚・青果市場や土産品店など観光施設以外の魅力的なポイントを中心にスムーズに回れたが、それでも散策時間の半分近くはベンチや木陰で休憩していた。時間の経過とともに前日以前と同様、やはり様々な場所で大勢の観光客を目にすることに。。。そこまで素晴らしい観光地か? と再度自分に問いかけた。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/849-216121d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)