FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

ドブロブニクカード(クロアチア・ボスニア旅行28)

 ホテルまでは1本道で迷う心配はなかったが、夕方で気温が下がり始めているとは言え荷物を担ぎながら約1キロの移動は結構厳しい。ホテルに到着した際には既に汗だくであった。
 夏のドブロブニクは世界各地から多数の観光客が訪れるため、ホテルの宿泊料金は驚くほど高くなる。私が宿泊したホテルも東南アジアであれば文句なく5つ星ホテルクラスの料金(1泊710クーナ=約12,800円)であるが、サービスは並レベルであった。むしろ、①鍵がオートロックではない、②備品の所在がわかりにくい、③シャンプーの袋が開けにくい、④ドライヤーの使い方がやや複雑、などの不満要素ばかり記憶に残っている。
 いずれにしても、こうしてチェックインを済ませた後は、近くのインフォメーションで「ドブロブニクカード」なるものを購入した(3日間有効で200クーナ=約3,600円)。このカードを持っていれば幾つかの観光施設に無料で入れるほか、10回分のバスチケットも付いている。加えて、様々なギフトショップやツアーの割引もある。
 但し、(あくまで私個人の感想として)このカードを買った方が良いことは認めるが、それほどのお得感はないように思える。後で個別に施設見学並びにバス乗車した場合と金額面で比較してみたが、せいぜい20~30クーナ程度である。無論使い方にもよるので、カード購入時に貰える割引施設一覧などを参照しながら計画的に行動していけば相当な効果が期待できるし、その都度チケット購入に要する手間を考えれば、やはり買っておいた方がよいだろう。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/854-b51ca171
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)